年末年始の食べ過ぎ、飲みすぎに注意!

人によって、痩せやすい体質と痩せにくい体質ってありますよね!
腸の中の腸内細菌にデブ菌があるタイプ。
デブ菌を増やすのは食習慣です。

悪い食習慣は、塩分の摂りすぎ、不規則な食事時間、甘い物の食べすぎ、
野菜不足が原因で腸内環境は悪化し、デブ菌が増えてしまいます。

逆に、セ菌を増やすには食生活を改善するだけで増えます。
ヤセ菌を増やす食生活の6つのポイントは
1.空腹時にご飯を食べるようにする
2.就寝3時間前は食べない
3.水溶性食物繊維を食べる
4.ヤセ菌のエサを食べる
5.遅い夕食は消化の良いものを
6.朝ごはんを食べる

ヤセ菌を増やす食習慣は痩せやすい体をつくり健康的な体になります。

俗称「デブ菌」とは、消化されたものを体内に溜め込んでしまう菌・
ファーミキューテスのことで腸の中にいます。

肥満の原因として食べ過ぎや運動不足がありますが、
それ以外のもう一つの原因は「腸内細菌」です。
腸に「デブ菌」がたくさんいると、体に必要ないものまで吸収し、に溜め込んでしまうのです。

腸内細菌には、必要のないものを溜め込んでしまう「デブ菌」と、
健康な体をつくるために働く「ヤセ菌」(バクテロイデーテス)
という2つの菌群に分けられます。
その比率の理想は「デブ菌」と「ヤセ菌」の比率が4:6ですが、
「デブ菌」の比率が増えると肥満につながってしまう可能性が高いのです。

御馳走を食べすぎないように、「デブ菌」をためこまないようにしましょう!

デブ菌減らし痩せ菌増やす朝活酵素