体内毒素について考える

最近はファスティングとか酵素ドリンクとか、が話題です。

これは断食することによって、体内毒素を体外に排出しようという
試みなのですが、今回は「体内毒素」というものに目を向けてみましょう。

体内毒素というのは、溜まりに溜まると、大きな病気の原因になるので、
気をつけないといけません。

そもそもの毒素の原因というのは、食事から摂るもので、
添加物・農薬・保存料などの自然界には存在しないもの。

その最たるものが、病気を治すと信じられている「薬」です。

人間の身体は、ある程度の毒素は自然に排出できるようになってるのですが、
この科学的な物質達はそうはいきません。
身体の中に溜まっていってしまうんですね。

なので、ある程度溜まると、風邪をひいて
鼻水や熱(汗)、咳(痰)で排出しようとするのですが、
これも薬で止めてしまい、体内に残留させようとするので
毒素は外に出せず、そのうち大きな病気になるというパターン。

現代の医学を一度疑ってみることも無意味ではないと思います。

ベルタ酵素 効果